のぼりを作りたい初心者です。どうしたら良いでしょう?

はじめてののぼり旗制作でもこれを守れば大丈夫!

ネット上にあるのぼり店はみんな同じに見えても実は違う。大きく分けて3タイプがある。店選びは時間をかけて決めよう。

新着記事

のぼりを作りたい初心者です。どうしたら良いでしょう?

のぼりについて何も分らない人が、いきなり激安店を選んでしまうのは厳禁です。

安さよりも後悔しないですむ、フルサポートののぼり店を選び出しましょう。

■ショップ選びに時間をかけて慎重に決める。

のぼり旗を初めて作るという人は、何からはじめたら良いのか、まったくわからないものです。

無理もありません。

そこで自分で何かをしようとするのではなく、初心者のうちは、“丸投げできるのぼり店”を見つけましょう。

ネット上にたくさん出ています。

「のぼり」、「製作」、「依頼」などとキーワードを入力すればいくらでも出てきます。

問題はここからです。

一見するとみな同じのぼり店に思えますが、そうではありません。

■丸投げできるフルサポートのショップ。

のぼり店には3つの形態があります。

1つは印刷専門ののぼり店が、通販を使って商売をしている店。

2つめはデザイン的なことも一応は面倒みてくれるが、デザインは外注の店。

3つめは専任のデザイナーが付いて最初から最後までフルサポートしてくれる店です。

先にお話しした“丸投げできるのぼり店”とは3つめにあげたところ。

メモ書きを添付してメールすれば、専任のデザイナーが後はすべて面倒みてくれます。

■激安価格ののぼり店は自分で印刷用のデータを作らなければならない場合が多い。

激安店は使い慣れた人向けの店です。

印刷屋さんが指定するデータファイルでデザインデータを作らなければならないので、初心者は苦戦します。

またデザインが少々おかしくてもそのまま印刷されてしまう可能性があります。